大人のおもちゃ(性具)の通販店

コンドームの保管方法-大人のおもちゃ(性具)の通販店

コンドームにも使用期限(消費期限)が設けられていて、使用期限内に使用することが大事な商品ですが、これは時の経過と共にコンドームの劣化が生じるからです。

この劣化を早めることが起らないようにする為に、メーカーでは下記の3点に注意して保管するように推奨しています。

1.直射日光の当る場所に長時間放置しないこと。

2.高温・多湿の場所に保管しないこと。

3.防虫剤などの揮発性物質のある場所には保管しないこと。

これに加えて外箱の注意書きには冷暗所で保管することと記載されています。

冷暗所と言われると冷蔵庫内を想像しますが、メーカーは冷蔵庫内に保管することまでは要求していません。

上記の3点には気を配りながら常温で保管しても大丈夫と思われます。

また、コンドームの使用期限は5年から8年が設定されていますので、劣化が進行するまでに消費されてしまうものと考えられます。

多くの家庭では保管場所にタンスの中が選ばれることが多いかと思われますが、タンスの中には脱臭剤・防虫剤・乾燥剤等が入れられていることも多く、それらに含まれている揮発性物質がコンドームの劣化を早める恐れがあります。

コンドームは避妊用具として最も簡単で便利に使えるものですので、正しく保管をして安全に使うようにしましょう。

オススメの保管方法

外箱は捨てないで保管をする時は外箱に入れた状態で保管し、劣化を招く外からの刺激を防ぐのに役立てましょう。保管する場所としては、防虫剤を入れてない机の引き出しの中や棚の上に保管するのがオススメです。

 

コンドームを携帯する時の注意点

愛し合う男女が一緒にいるとセックスに至る時が多々あり、その時の用意にコンドームを持ち歩いている男女はたくさんおられると思いますが、何処に保管して持ち歩くかはコンドームを傷めないために注意が必要です。

下記のような携帯方法はコンドームを傷める大きな危険性を含んでいますので改善するようにしましょう。

1.財布の中。

男女共に最も手っ取り早い方法として財布の中に入れて持ち運ぶことが多い思いますが、財布の中には当然コインが入っており、硬いコインに圧迫されて傷んだり、また、十円玉の銅に弱く劣化が早められる危険性があります。

2.化粧ポーチの中。女性がコンドームの携帯場所に選ぶのが化粧ポーチが最も多いようですが、ポーチの中身の化粧用具に圧迫されて傷ついてしまう可能性があることと、コンドームは化粧品に入っている石油系成分で劣化が早まることがあります。

3.ポケットの中。

この方法は男性に多いように見受けられますが、個別包装のコンドームをポケットに忍ばせて持ち歩くのも、周りとの摩擦や衝撃を受けやすく、傷めてしまう危険性がとても高いです。

上に記した3個のいずれの場合でも外部からの圧迫を防ぐ硬いケースに入れて持ち運ぶようにすれば大丈夫です。

オススメの携帯方法

コンドームを携帯する時は外箱に入れた状態で、外箱も一緒に携帯する人はほとんどいないと思います。

個別包装の状態で一個または複数個を持ち歩くことがほとんどと思われ、その場合には、上に記したような場所に入れて持ち歩くようなことは止しましょう。

通販などでコンドームケースが実際に販売されていますので、入手するようにしましょう。

何かで代用する場合には、名刺入れ、メガネケース、タバコケースなどを代理で利用しましょう。

↓コンドームケースの紹介動画↓

 

inserted by FC2 system