大人のおもちゃ(性具)の通販店

こっそりと買いたいコンドーム

コンドームなど性に関連する商品を購入する時にはとにかく誰にも内密にして置きたいと言う心理が働くものです。

このような心理は日本人の誰にも沸いてくるようで、日本人に培われてきた淑やかさが原因しているのでしょう。

コンドームは日常生活に必要なもので、誰もが購入しなければなりませんが、いざ購入する段になりますとちょっと気が引けるものです。

性に関連した商品の購入には共通してこのような感情が沸いてくるもので、アダルトグッズを購入する時にも同じような気持になるものです。

避妊用具として、また、性感染症の予防目的としてのコンドームは他人の目を気にすることなく購入したい商品です。

コンドームは通販での購入が最適

コンドームを店頭で購入する場合には、どうしても他人に知られてしまいます。

他人の目を一切気にしないでコンドームを買う方法は通販を利用することです。

GoogleやYahooでコンドームと入力して検索しますと多数の通販店を紹介してくれます。

通販サイトでの品選びですから、他人の目を気にすることなくゆっくりと時間をかけてコンドームを選ぶことができます。

通販店の取り扱っているコンドームの種類と商品点数はかなり多いですから、自分にピッタリと思える商品をゆっくり選びたいものです。

店頭での購入ですと、品選びに時間をかけることにも躊躇するものです。

とにかく性に関連した商品の購入は、サイト上で品選びができ、発注も簡単にできる通販の利用が最適と言えます。

通販店の気配り

コンドームを購入する時に付きまとう購入者の気おくれ感を通販店も十分理解していて、購入者に対していろいろと細やかな気配りをしています。

例えば、発送伝票上に記載する商品名は決してコンドームとは記載せず、雑貨とか化粧品のようにカモフラージュしています。

また、伝票上には発送社名を記述しなければなりませんが、この発送社名にも決して通販サイト名は記述しません。

サイト名にはコンドームに関連する会社と容易に想像できる名前が使われていますが、伝票上には性に関連した会社とは想像できないような社名で発送し、中身が分からないようにしています。

発送する際の商品の梱包はとても重要です。

この商品を購入されるお客様が気恥ずかしさを覚える事が発生しないよう、通販店では商品を不透明な梱包材で梱包し、商品を保護すると共に中身が知られることを防いでいます。

商品発送には無地の段ボール箱を使い、配達員に中身がコンドームと容易に判断できるような事を排除しています。

局留め、営業所留め、時間指定を利用

通販店はコンドームの購入が他人に判らないようにいろいろな気張りと工夫をして商品の発送をしていますが、それでも配達員に分かるかも知れないと心配な方には郵便局留めや配送会社の営業所留めにも対応しています。

この方法は身内の者にも内緒にしたい時に有効な方法です。

たとえば、自分が不在の時に商品が届き、身内の誰かが箱を開けてしまう心配があるような時にはこの方法で防げます。

時間指定は、商品のお届け時間を指定できるサービスです。自分が必ず自宅にいる時間を指定して商品を配達して貰うことで、身内の者が配達商品を開けてしまうことも防げます。

 

inserted by FC2 system