大人のおもちゃ(性具)の通販店

小さいサイズのコンドーム-大人のおもちゃ(性具)の通販店

コンドームを使う主目的は避妊と性感染症の予防の二つですが、この目的を果たすためには自分にピッタリと合うコンドームを選ぶことが重要です。

コンドームにはコンドームメーカー独自の基準に基づき基本的にL、M、Sサイズの3種類が用意されていますので、購入する際には自分に適したサイズの商品を選ぶのが肝要です。

このL、M、Sサイズに加えて各コンドームメーカーでは更に小さいコンドームも製造販売しています。

残念ながら自分のサイズがSサイズよりも小さいと考えられる場合には、恥ずかしがらずに更に小さいサイズのものを購入するようにしましょう。

サイズの合わないコンドームを使用した場合には本来のコンドームの使命である避妊に失敗することも発生しますし、使用感に不満が残ることにもなります。

コンドームのフィット感は大事

セックスに求められる」ものは快感で、この快感は男性にも女性にも共通してセックスに求める欲望です。

コンドームはこの快感に少なからず影響をおよぼします。

コンドームを装着してのセックスを嫌う女性もいますが、男性の性感を鈍らせるものでもあります。

特に、自分にピッタリと合っていないコンドームを装着してセックスをした場合は違和感は大きなものとなり、セックスの快感は大幅に減じられます。

これを避ける為には自分にピッタリと合うコンドームを見付けることが大事です。

各コンドームメーカーは自社で製造しているコンドームのサイズを記述していますので、それを参考にしてコンドーム選びをしましょう。

自分にピッタリのコンドームを見付けるためには、先ず自分のサイズを知ることが大事ですが、長さよりも太さが肝心になりますので自分の太さを認識しましょう。

そして、自分のサイズの直径が分かれば、その直径よりも2mm程度小さ目のコンドームを使用してみましょう。

各コンドームメーカーの販売しているコンドームの外形はいろいろなものがありますので自分に合うコンドームを見つけ出すためにはいろいろな商品を試してみることも大事です。

小さ目(細め)のコンドーム

いろいろなコンドームメーカーでSサイズよりも小さ目(細め)のコンドームを発売しています。

店頭で小さ目(細め)のコンドームを購入する場合には店員の目が気にかかるものですが、通販を利用して購入しますとそんな気遣いは全く無用です。

他人の目を気にすることなく、たっぷり時間をかけて品選びができます。

オカモトのスマートボーイ

オカモトで発売している〔スマートボーイ〕はオカモトのレギュラー品より小さめの31mmの細身のコンドームで、細めでフィット感を探しておられる方に最適なコンドームです。

相模ゴム工業のギュー

商品名〔ギュー〕は相模ゴム工業で発売している細めのコンドームで、直径は先端部が36mm、最小経は27mm、根元付近が33mmで、こだわりの先端はゆったり、中間は細めに作られた6段絞りの構造になっている特徴のあるコンドームです。

天然ゴムラテックスを素材として作られていて、なめらかな使用感が得られる潤滑剤付きでです。

ジェクスのグラマラスバタフライ

ジェクス株式会社でグラマラスバタフライシリーズの中に小さい細めのコンドームがあります。0.02mmや0.03mmの薄さのコンドームもあり、薄くて小さ目のコンドームを探しておられる方には朗報です。

不二ラテックスのジャストフィットタイト細め

不二ラテックスでスタンダードサイズより2mm小さい34mmのほっそり型コンドームでたっぷりとゼリーの付いたジャストフィットタイトを発売しています。

コンドームの着脱時の注意

コンドームに求められるものは安全に避妊ができることです。

現在発売されているコンドームは強く、少々のことでは破ける心配はありませんが、コンドームを装着する時には十分気をつけなければなりません。

今では0.01mmのような極薄のコンドームもあり、爪で引っかくことの無いようにすることが大事です。

また、コンドームを袋から取り出す時にも中のコンドームを端の方に寄せ、袋を開ける時にも中のコンドーム本体を一緒に引っ張らないようにすることが大事です。

そして、コンドームの先端の細く突起した精液だめに空気が残らないように指でつまんで空気抜きをしましょう。

精液だめに空気が残っていると、コンドームが破けて精液が漏出し避妊の目的が果たせなくなることがあります。

コンドームを付けたまま女性の膣内で射精した時は、コンドームが精液の漏出を防いでくれますが、膣内から男性器を抜く時にも注意が必要です。

射精後は男性器は萎縮しますので、コンドームを女性の膣内に残したまま男性器を抜くようなことが起らないよう注意しましょう。

コンドームの中の精液が女性の膣内に漏れ出たり、あるいは、男性器に付着している精液が膣内に残ることが起こり、妊娠してしまう危険性も発生します。

このような心配をできるだけ排除する為にも、コンドームは自分のサイズにピッタリと合ったものを使うようにしましょう。

 

inserted by FC2 system