大人のおもちゃ(性具)の通販店

女性を磨くバイブ-大人のおもちゃ(性具)の通販店

バイブなどのアダルトグッズが女磨きに役立つ事に気付いていない女性がいると思いますが。バイブ等の力を借りて性的に満足できている事が女性の魅力を引き出すのにとても重要です。結婚した女性が途端に女らしく変身したり、女らしさが溢れ出すのを見た事があると思います。これらの変化は性的な満足感に包まれる事から生まれるのです。

それでは、性的に満足させてくれる男友達が居ない女性は女磨きが出来ないのかと言うことになりますが、そんなことはありません。オナニーで十分に性的に満足できます。オナニーからより充実した性的な満足感を得るための補助品としてアダルトグッズがあります。バイブやローターなどを上手に使用して女磨きに役立ててみてはいかがでしょう。

セクシーな女と見られる女性は魅力的です。特に男性の目には、セクシーな女性は何にも増して魅力的に映ります。それでは女性のこのセクシーさはどこから来るのでしょうか。セクシーさのひとつの要素にギスギスしていないことが挙げられます。一般的に長きに亘り性的に満足できていない女性は、ギスギスし、怒りっぽくなると言われています。

男性にはギスギスして、怒りっぽい女性には近寄りがたく敬遠したいものです。セクシーで魅力的な女になり、常に男性の注目を集める女性になるよう、独身女性も日常生活の中で常に性的に満足できている状態を保ちたいものです。

一人エッチに役立つバイブ

ボーイフレンドがいて、ボーイフレンドとのセックスに大満足できている独身女性には必要ないかも知れませんが、セックスの対象となるような男友達のいない独身女性の場合は、女磨きのセックスにバイブやローターのようなアダルトグッズはとても役にたちます。独身女性がバイブを買ったり持っていること、あるいは、バイブを使っていることに恥ずかしさを覚えることがあるかと思いますが、恥ずかしがる必要は全くありません。一人エッチは珍しいことではありません。

バイブを買う時には通販店を利用しますと驚くほど簡単に買えますし、今では多数の独身女性がバイブやローターのようなアダルトグッズを利用して一人エッチを行っています。言わばバイブやローターを女磨きに役立てているのです。

バイブを使っての一人エッチの第一の利点は、女性が性的な快感を覚え満足できることです。第二の利点は感度が上がり、より敏感に性的快感を味わえたり、更にはイクと言う絶頂間を覚えたりできることです。そして、何より大きな利点は、性的な快感に浸ったり、満足感を味わえたり、絶頂に至る幸福感から魅力的な女性に仕上っていく事です。

バイブの選び方のポイントはサイズ

バイブを選ぶ時の最も大事なポイントはサイズです。女性のヴァギナのサイズは女性により差異があります。バイブはヴァギナに挿入する事を前提に作られているので、それぞれの女性に合うサイズのバイブを購入する事が大事です。

それに加えて、女性が快感を感じる要素にも配慮してバイブのサイズを選ぶことも大事です。それは女性が快感を感じる場所にも影響されますが、ヴァギナの奥で感じる場合は少々長めのバイブを、圧迫感が好きな女性は少々太めのバイブが適切でしょう。男性とのセックスに支障をきたすような、あまり長いものや太いものは避けるようにしましょう。

セックスの最高の喜びは彼氏との合体から得られるべきで、極端に長い、あるいは、太いバイブに慣れてしまって、男性のペニスに物足りなさが生じるようなことが絶対に発生しないよう、程ほどのサイズのバイブを使うようにしましょう。

バイブのネット通販店では、いろいろな長さ、いろいろな太さ、また、いろいろな機能を持ったバイブが揃っています。

形や機能からバイブを選ぶ

バイブの形や機能はいろいろな場所の性感帯を刺激できるように作られています。従って、バイブの種類にはそれぞれに対応できるように沢山の種類があります。バイブの通販店ではそれぞれの機能と特徴を詳しく説明しています。

バイブを使用する女性が性的に感じる場所、または感じたい場所を指定してバイブを選ぶ必要があります。日により感じる場所を変えてみたい場合にも、それに適しているバイブを使用する必要があります。女性が最も感じる場所にクリトリス、Gスポット、ポルチオがありますが、それぞれの場所を刺激するのに適した形に作られたバイブがあります。

女性が性的に気持ちよくなれるポイントや女性が感じてみたい場所を決めてそれを叶えてくれるバイブを使いましょう。

女性の感じるスポットがヴァギナの周辺に複数カ所ありますので、それぞれに適したバイブを通販店で選びましょう

複数カ所を同時に刺激できるバイブ

女性の敏感なカ所であるクリトリスとヴァギナ内を同時に刺激できる構造に作られたバイブがあります。クリトリスは女性の誰もが感じる場所で一人エッチの時には先ず最初に刺激を開始する場所です。クリトリスの刺激で気持ちよくなってきたらヴァギナにバイブを挿れ、Gスポットやポルチオ(子宮口)を同時に刺激することでより強い快感に浸れます。

主要な感じる場所のクリトリスを心地よい振動で刺激して快感に浸りながら、ヴァギナ内のGスポットやポルチオを同時に刺激し続けることで、今までに経験した事のない快感に酔い痴れている内にイってしまう女性がたくさんいます。

スイング機能のついたバイブ

スイングとはバイブの本体がヴァギナ内でくねる動きの備わっているバイブです。スイングはヴァギナ内をかき回す動きを続けますので、初めてバイブを経験する女性には刺激が強すぎるかも知れませんのであまりお勧めできません。

性の経験も浅く、アダルトグッズの経験の浅い女性が最初に経験するバイブはスイング機能のついてないものがお勧めです。スイングなしの商品は、ヴァギナ内で小刻みな振動を繰り返すバイブですから初めての女性にも安心です。

性の経験が豊富で、更に強力な性的快感を願望している女性には、スイング機能の付いたバイブはその希望を叶えてくれるものです。男性とのセックスでは味わえないスイング機能で、ヴァギナ内を掻き回されることから、今までのセックスでは経験したことのない快感に酔い痴れ、頭の中が真っ白になるような最高の絶頂感を味わうことができます。

バイブを使用する時に欠かせないローション

初めてバイブを経験する際にはローションを使うようにしましょう。特に一人エッチの時に愛撫が無く愛液が不十分なときにバイブをヴァギナに挿入するのは痛みを感じたりするだけでなく、ヴァギナを傷つけることもある危険な行為です。

愛液が不十分な時だけではなく、バイブを使用する時は常にローションを塗布するようにしましょう。ローションにもいろいろなものがあり、乾燥しにくく長時間潤いを保持してくれるものから、温感や冷感のするもの、香りのするものなどもあります。ローション特有のぬるぬる感が興奮を引き上げてくれ、感度を増す効果も期待できます。ローションはバイブの通販店で一緒に買えば便利です。また、衛生面の観点からバイブにはコンドームを被せて使うのがお勧めです。

バイブとよがり声対策

性的な快感に浸っているとあまりの気持ちよさに思わず声がでることは避けられません。これは不感症の女性でないかぎり避けては通れないことです。性的な快感が押し寄せてくると、思わずよがり声が出るのは当たり前のことです。

よがり声は自然に出てしまうことで、致し方ないことのように思えますが、よがり声を人に聞かれるのは恥ずかしいと思うものです。一人エッチをする時によがり声を聞かれるのではないかと心配することは、自慰に集中できず性的快感に耽ることを妨げる大きな要因になります。一人エッチをする時には、よがり声を人に聞かれる心配のない、安心できる場所で行うようにしましょう。そうすることで自慰に集中でき、絶頂に達するのを容易にしてくれることに繋がります。

inserted by FC2 system